2014年02月22日

【WF2014冬終了のこと】

当日の卓

ワンフェス2014冬に参加していました。今回も『羊と狼』さんに混ぜてもらっての参加です。

ねんぷちときメモGS3先輩ズの完成品販売と、ダンガンロンパのセレスティア何とかさんのキット販売です。

GSの方は磨さんとおくみほさんが塗装を行ってくれたため、自分で塗装するよりしっかりした綺麗な商品となりました。感謝。

【WF2014冬終了までのこと】

羽田空港とか

今回WF参加のためWF前日の新千歳空港→羽田空港チケットを予約していたのですが、空港で発券しようとすると『その便は欠便となりました』の文字が。

時期的に新千歳側が降雪のため欠便という可能性は考えていましたが、まさか羽田側が降雪のためそうなるとは考えていませんでした。

先輩達はともかくセレスさんやセレスさん絡みの提出物は私が持っていたため何としても海を越えねばなりません。

幸い振替便が12時という当初の便より数十分早いものとなり、何とか羽田に着くことができました。

どうも15時位以降の便は欠航が多かったようですし無事飛んでくれて本当に良かった。

ほっこりとか

ホテルへのチェックインを無事済ませクラブセガのため秋葉原に移動。

クラブセガのためというか、ぷよクエの『ほっこりスケルトンT』を得るためのシリアルコード付き飲料を手に入れるために移動。

「クラブセガで対象ドリンクを購入してください」って言ったってそもそも札幌には対象店舗がないわけで、こんな機会でもないと手に入れれなかったのです。

初代はもちろんぷよSUNではスケルトンTやドラコをメインで使っていたこともあり、彼への思い入れは強いです。スキル的に活用することは少なそうだけれど入手できて満足でした。

…でもスケルトンTなら対象飲料はお茶系にして欲しかったの。全部対象飲料は炭酸飲料だったの。全然ほっこりじゃないよー。

【セレスさん製作のこと】

セレスさん

磨さんに先輩達の塗装をしていただけるとお話を頂いてから、何か別のものを作ってWFで出したい欲求が急激に高まりました。

もともと作りたいと感じるものは日々増えていっているのでいつだって候補はたくさんあります。
「この絵のフィギュアが欲しいけれど立体化されていない」→「それなら自分で作ろう。作ること自体も完成した時の達成感もそれを好きな人と共有できることも好き。作ろう。」
そんな感じですし。

前回会場で学級裁判見てもらった時の反応が嬉しかったこと、またいつか作りたい物ストックの中で圧倒的に比率が高かったこともあったため、新しく作るならロンパキャラだと思っていました。

アニメ化やゲーム続編製作決定して勢いがあることもあり、きっとこれから色々フィギュアは出るでしょう。好きキャラ申請して出来上がった頃(約半年後)に公式から同じキャラが発売されるなんてことも十分にありえます。

頑張って作っても公式のと比較されて誰かしらから「えー?何この泥人形。そんな腕でよく作る気になったよねー。そのうち公式から同キャラ同ポーズの発売発表される可能性すら考えられない残念な脳みそだなんて絶望的で生きてる価値ないよねー。プークスクス」みたいな反応されるのです。

恐ろしい。
何が恐ろしいってそれを想像することで「作ること自体が好き(キラキラ)」とか言いつつも本当は人様からの生暖かい反応を求めてるんだなとこういう部分で気付いてしまうことがですよ。

セレスさんパーツ転写

さておき。

WFというイベントでではなく家でひっそり楽しむ分にはどんなフィギュアだってほぼ問題ないです。ただイベントで出そうとしている以上、いくら共有したい欲求があってもネタバレになりそうなものは控えたかった。

『あのキャラとあのキャラが一緒にいる』とか『あのキャラがあのパーツを持っている』とかそういうの?

正直考え過ぎなのかもしれません。そもそも公式的にアウトなら申請段階で不許諾になっているだろうけれど何だか引っかかってしまって。

そんなことも考えつつふらふらpixivを彷徨っていた時、一目惚れするイラストに出会いました。
無印の中でも特に好きなキャラであるセレスさんのイラストです。

当初はどのキャラでどういうポーズにするか参考にしよう程度の緩い気持ちで彷徨っていたので、「このイラストそのままで立体物として欲しい」と思うことになるとは想定していませんでした。

自分の能力の低さは自覚しています。だからダメ元で作者に製作させて欲しいと打診してみた所、快く了承して頂けました。ありがたいことです。

ワックスドリル

今回作成するにあたって素体作成前から不安だったのは『ドリル』と『椅子』でした。

ドリルはおおまかな形を作るところまではいいとして分割をどうしたらいいか。椅子はそもそもどうやって作るのか。

ドリルは用量を食うこともあり最初からポリパテで作るのはリスクが高かったです。

幸い素材ジプシーしてる間に使っていたワックスがあったので、まずはそれで大まかに形だし→おゆまるをつかってポリパテに置換→しっかり形だし+分割…という手順を踏むことにしました。

ポリパテに置き換えてから何度か形を変えることにもなったとはいえ、それは悪い手順ではなかった気がします。

【椅子製作のこと】

椅子発泡スチロール

ドリルと並んで問題だった椅子。

素体を作ってから発泡スチロールを切り出して大まかにサイズを合わせ、その後おゆまるで型とってポリパテに置換しました。

グランドファーザーズチェアをググって画像を見つけ、どう分割したらいい椅子なのか迷い、久しぶりに模型塾のフリー枠にも参加しました。

何でファンドで作らなかったのかと言われたけれど…何となくポリパテでなら上手くできると思った葉隠の占いくらいの精度の直感のせいとしか。

椅子ポリパテ

その後黒執事のシエルのねんどろを購入し、その椅子を見て分割方法を決めることができました。

肘掛け部分も背もたれも全部一緒くたにしてしまってからの判断だったため、切断は手間取るわズレが生じるわでメタメタだったような。

また大きい物を作る機会があるなら全部ワックスもしくはファンドで作ろうと思います。

ポリパテ、大変、絶対。

椅子1月段階

椅子の縁にある模様は自力で彫って作製するのは困難だったため、渋谷のFabcafeへ行って出力したものを貼りました。

Illustratorで事前に描いたデータを渡し、木を選び、数分で出力完了。楽しそうだから一度は利用してみたかったということもあり良い機会となりました。

3面型でなら抜けるだろうなんて考え、肘掛け部分に貼り付けをして複製しようとし盛大にミスった以外は大きなミスもなく出来た…と思います、多分。

(追記:2014.3.8)

イラストをお描きになったたすく様から許可を頂けたのでイラストへのリンクを貼らせて頂きました。
私が欲しかったのはこのセレスさんです。

【最近のゲームプレイ状況のこと】

Vitaではディアラバ。レイジさんとシュウの追加ストーリーが読みたくて仕方がなかった。モアブラも気にはなっているけれどPSPなのでまだ未プレイです。

iPhoneではときレス、ぷよクエ、ここ最近はBF(仮)とそれ用のコイン稼ぎのための読み物系ゲーム(?)をいくつか。今の所は若桜先生が一番好きかな。

プレイ自体はそんな感じだけれど前回の更新(2013.8)以降、

2013年 9月:TGS・ロンパグッスマカフェ・ロンパナゾメイト・京急逆裁5ラリー
2013年10月:ナンジャロンパ・初オトメイトカフェ・ディアラバ祭り
2013年11月:ロンパファンミ・ペルソナ3祭り・カプコンバー
2013年12月:引っ越し・スマホアプリメインになる
2014年 1月:セレスさんのために生きる

…って感じだったのでゲームから完全に離れた生活ではなかった気がします。

たまに押してくださる方がいらっしゃり、元気がでます。感謝です。

過去ログ